前立腺がん 手術 ロボット

前立腺がん 手術 ロボット

前立腺がんの手術は、なんとロボットもするそうです。もちろん、ロボットを操作するのは人間ですが、それにしても驚きですよね。ロボットによって、出血量が減らしたり、リスクを回避することが出来たりと他にもメリットがあるそうです。ロボットによって人間の手では届かないところまで届くことから、手術に適していると考えました。ロボット導入も現代ならではですね。
前立腺がんになって、最初は落ち込むと思います。しかし、すぐに立ち直れる強さが人間にはあります。それに前立腺がんの手術にまさかロボットもいると聞くと、驚いて楽しくなると思います。私は、きっと楽しくなりますね。手術に対する恐怖心が消えるはずです。「まさか、ロボットが」と思うはずです。私はまだまだ子供ですね。しかし私みたいにロボットの導入によって、楽しくなる人もいるはずです。
<二人で一つ>
ロボットと人間、二人で一つにして手術をします。慎重に進めていきます。ロボットと人間が二人で一つになれるわけがないと思う人が多いと思うのですが、それがなるのです。やはり、人間の手にも限界がありますから、それをロボットが補ってくれるのだと思います。私はロボットが手術をすることに興味関心があるので、もっと調べてみたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク