コエンザイムQ10微細乳化製法

コエンザイムQ10微細乳化製法

コエンザイムQ10を摂取するため、さまざまな会社がサプリメントを販売しております。その中でも、化粧品やサプリメントなどで有名なファンケルが、独自の技術である微細乳化製法を用いて新たなサプリメントを作りました。
これは従来のコエンザイムQ10よりも、吸収性がはるかに優れていることが判明し、簡単に言うと水に触れただけでサッと溶けて、体内に広がるようにつくられております。当然吸収性に優れている方が、より多くのコエンザイムQ10を効率良く取ることができるようになります。
<臨床試験でも実証済み>
ファンケル社は、微細乳化製法を用いたコエンザイムQ10の吸収性について、臨床試験を行いました。試験の内容は、男女を対象として、一般的なコエンザイムQ10と微細乳化製法のコエンザイムQ10を、それぞれ1週間摂取した場合の、血中のコエンザイムQ10の濃度を比較したものです。結果としては、微細乳化製法のコエンザイムQ10を摂取した時の方が、一般的なコエンザイムQ10を摂取した時よりも、血中のコエンザイムQ10の濃度が高い値を示していることが確認できました。したがって、微細乳化製法コエンザイムQ10を摂取することで、より老化の進行を遅くしたり、病気の予防・改善が期待できるのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク