ビタミンC 清涼飲料水

ビタミンC 清涼飲料水

ビタミンCの清涼飲料水を飲むとビタミンCの過剰摂取にはならないのでしょうか?答えはなりません。ビタミンCは必要な分だけ体内に吸収され、余分なものは排出されるからです。逆に言うと定期的に摂取しないといけません。
清涼飲料水にビタミンCを多く含むビタミン系のドリンクが存在しますね。こちらを毎日のように飲まれる、または一日に何本も飲まれる、という方もいらっしゃるかもしれませんが、実際にビタミンCは取り過ぎても排出されてしまうので問題はありません。ただ、一時に摂っても排出されてしまうのでもったいないという意味ではこまめに分けて摂られた方が宜しいかと思います。ビタミンC錠剤であれば朝・昼・夜等と分けて頂く事が良いでしょう。夜の場合はあまり動かないので吸収が悪く、出来るならば動いている朝・昼が良いかもしれませんね。
<お茶などの清涼飲料水に含まれるビタミンCとは?>
また清涼飲料水に含まれているビタミンCですが、お茶にも見かけられますね。これはお茶の色を一定に保つために配合されている言わば添加物です。ビタミンCを摂取するために飲んでも効果は期待できません。よってビタミンCを摂取したいならば、天然の果物から摂るかビタミンC錠剤を頂くのが宜しいかと思います。この方が確実にビタミンCを得られます。また、清涼飲料水の取り過ぎにも注意したい所ですね。決して体にいい物とは言い切れませんので。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク